未成年のキレイモ脱毛|同意書、年齢制限、学割、支払い方法…すべて紹介します!

 

キレイモは何歳からでも脱毛できる脱毛サロンなので、
年齢制限なく(小学生・中学生・高校生でも)脱毛することができます。
(※初潮が条件

 

ただし!
未成年は、無料カウンセリングの時点で、親権者の同意書が必要になります。

 

>>同意書のダウンロード

 

(※注意:カウンセリングには、母親に同席してもらうこともできますが、親が同席できたとしても同意書は必要です。)

 

 

契約のためには、まずは無料カウンセリングが必要です。
(無料カウンセリングを受けたら、契約しないといけないわけではないので安心して下さい!)

 

無料カウンセリングの予約はコチラから取れます。↓

 

 

 

このサイトでは、キレイモで脱毛したいと思っている未成年に方に必要な情報をまとめました!
気になる部分からどうぞ!↓

 

 

 

未成年のキレイモ脱毛の知っておくべき3点!【整理】

 

未成年がキレイモで脱毛する際に知っておくべきことは3つあります。

 

1.キレイモは無料カウンセリングの時点で親権者同意書が必要!

(契約時ではなく、カウンセリング時に同意書が必要です。
また、同意書は、カウンセリングに親が同席する場合も必要です。)

 

2.契約に必要な持ち物は支払い方法や使いたいキャンペーンによって変わる!

(カウンセリングに必要な持ち物は同意書のみです。
ただ、契約時には、学割を使うなら学生証U-19応援プランを使うなら身分証明書(学生証含む)、親のクレジットカードを使うならカード名義同意書が必要です。)

 

3.キレイモで未成年が分割払いにしたい場合は、U-19応援プランの一択!

(キレイモでは、未成年は分割払いを選ぶことができない決まりになっています。
しかし、20歳未満限定の“U-19応援プラン”という月額制プランがあるので、
未成年でも毎月の支払い(月7,900円)で全身脱毛に通うことができます。)

 

 

これら3点だけ押さえておけば、キレイモの未成年脱毛で困ることはないでしょう!

 

ここからさらに、各ポイントについてもう少し詳しく説明したいと思います。

 

 

カウンセリングでは親に電話される?【キレイモ未成年脱毛の対応】


キレイモの未成年の場合の、カウンセリングについてポイントを紹介しましょう。

 

  • 親の同席もできるけど、それでも同意書は必要
  • キレイモは女性しか入れないので、父親の同席はできない
  • 無料カウンセリング時の親への電話確認などは、基本なし

 

キレイモでは無料カウンセリングに親が同席する場合であっても同意書の持参が必要です。
(カウンセリングに親が同席する場合は、同意書持参は不要というサロンもありますが…。)

 

 

また、キレイモは女性専用の脱毛サロンなので、男性は入店不可です。
(カウンセリングや契約時に親に同席してもらう場合であっても、父親は入店できないので注意して下さい。)

 

 

それと、キレイモはカウンセリング時に親に電話で確認することはないようです。
無料カウンセリング前に、親に事前に電話に出られるようにお願いしておかなくて良いのは嬉しい点と言えます!

 

(※ただし、同意書などに不信な点がある場合は、親へ確認される可能性もあるので、親に内緒で同意書を自分で書いて持参することはやめましょう。)

 

 

 

キレイモで未成年が脱毛する際の同意書の書き方【2つのポイント】


キレイモの親権者同意書(承諾書)の書き方についてもチェックしておきましょう!
ポイントは次の2つです。

 

  • 親に直筆で書いてもらう。(自分で書かない)
  • 印刷できないなら手書きでもOK

 

 

親に直筆で書いてもらう。(自分で書かない)

 

同意書には、親(自分の親権を持っている人)の直筆での記入が必要です。

 

親権者の同意書は、自分で書かないように注意しましょう。
(姉や叔母に書いてもらうのもNGです。)

 

また、捺印(ハンコ)も忘れないように注意して下さい。

 

 

印刷できないなら手書きでもOK!

 

同意書は、印刷して持参する必要がありますが、
家に印刷できる環境がない場合もありますよね?

 

その場合は、スマホに専用アプリを落として、コンビニのプリンターで印刷する方法があります。

 

あるいは、白紙に手書きで写して書いて行ってもOKです。
(手書きにする場合でも、氏名や住所などの太枠の中のサイン部分は、親御さんの直筆である必要があります。)

 

 

 

未成年のキレイモの脱毛プランの注意!【学割の使い方や解約条件】


キレイモでの未成年が選択できる支払い方法や、キャンペーン情報についても確認しておきましょう!

 

  • キレイモでの未成年の支払い方法は、現金とクレジットカードだけ
  • キレイモでは、未成年は分割払いはできないけど、U-19応援プランで申し込めば月額制にできる!
  • 回数プランで申し込んだ場合は、途中解約したときに返金額の10%または最大2万円のいずれかが解約金としてかかる。

 

 

未成年の支払い方法は、現金かクレジットカードだけです。
クレジットカードは親のカードを使わせてもらうこともできますが、その際は“カード名義同意書”の持参も必要になります。

 

>>カード名義同意書

 

 

また、未成年はまとまったお金がない方が多いでしょうが、
キレイモでは未成年に対して回数プランの分割払いを用意していないので、
分割払いにすることはできません。

 

そこで、そんな未成年のために、キレイモは月額制プラン“U-19応援プラン”を準備しています!

まとまったお金のない方はコチラのプランがオススメと言えます。
(※“U-19応援プラン”は、学割と併用できない点だけは要注意!)

 

 

また、もし通常の回数プランで申し込んだ場合は、途中解約することもできます。

 

その場合は、残っている回数分は返金してもらええるので安心してください。
ただし、返金額の10%(または最大2万円のいずれか)が、解約金(違約金)としてかかる点だけ注意して下さい。

 

 

 

キレイモ安価に全身脱毛できる女性専用サロンなので、
全身脱毛を考えている方にはオススメのサロンと言えます。

 

 

 

U-19応援プランは20歳になる誕生月までしか使えないので、キレイモに興味があるなら早めの申し込みがオススメです!

 

 

 

『Written by ladiferenciasalsera